70-4 - コピー.png
Since 1951→2021
~設立70周年のご挨拶~

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、弊社は2021年10月23日をもちまして創立70周年を迎えました。

これもひとえに地域の皆様、協力会社様、お世話になった多くの皆様の

ご理解とご協力の賜物と心より感謝申し上げます。

 

 

 弊社は、1951年に土木工事業から創業し、現在、鬼北町内及び宇和島市内など南予地域での土木事業・建築工事業・解体工事業を施工しております。

 現在は先の西日本豪雨による災害復旧など厳しい環境での工事などもあり、加えて梅雨時期の長雨や冬場の積雪等により思うように作業の進まない日も少なくありません。そのような状況下にあっても弊社が事業を続けられるのは、現場で作業を行う技術者や作業員、その家族の皆様の支えあってのことと感じております。

 多くの皆様に支えられ、70周年を迎えることができたと深く感謝しております。

 

 近年、弊社だけにかかわらず建設業全体での人手不足が問題となっております。

 弊社では「人は財産である」とし、人材育成と健康経営に注力しております。

 特に今年度は、資格取得への補助や手当等の見直し、健康診断での検査の追加など、今現在在籍中の従業員や今後入社いただく方が、長く業務に従事していただけるよう改定を行い、愛媛県中核産業人材確保制度(奨学金制度)への登録など若い人材の確保にも力を入れているところです。また、70周年を迎えるに当たり、ホームページのリニューアル、リーフレットの作成なども実施してきました。

 今後も、従業員の皆様と共に歩み、また鬼北町を中心に地域のインフラの支えとなることができるよう努力してまいります。

 

 

 今後とも皆様のご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

                                                                                                                                            代表取締役 坂本信哉